デザインにこだわって選ぶ おすすめ婚約指輪ブランド10選

デザインにこだわって選ぶ  おすすめ婚約指輪ブランド10選
人気のデザイン
キーワードはシンプル+こだわり

婚約指輪でもっとも多く選ばれているデザインはシンプル系。シンプルなデザインは、カジュアルでもフォーマルでもどんなシーンでもつけられるし、結婚指輪と重ねづけも楽しめることもあって人気です。主張しすぎないのでデイリーに活躍しそう。
とはいえ、一生モノの婚約指輪だから、ただシンプルというだけではちょっと物足りないかも。ここでは、シンプルなデザインでありながらこだわりが光る婚約指輪ブランドを厳選して紹介します。

サイドビューにも注目
シンプルなデザインにこだわりが光る婚約指輪ブランド

婚約指輪を選ぶときって、真上から見ることが多いですよね。ショップでも上から見ることを想定して並べている店が多いのです。 一見シンプル、でも横からそっと覗いてみると、ふたりだけの愛を示す特別なメッセージが。シンプルだから余計な主張はなし。けれど実は繊細で特別な意味が込められたリングなら、ふたりの愛をそっとあたためられそうです。


ティファニー ハーモニー ティファニー ハーモニー
平均価格
35~150万円

ティファニー

女性が憧れるきらめきのエンゲージリング

1886年にデザインされた、1粒のダイヤモンドがリングの上で虹色にきらめく「ティファニーセッティング」は100年以上に渡って女性の憧れ。ひとつひとつの丁寧に磨き上げられたプラチナの滑らかさとダイヤの輝きの調和はまるで芸術品を見ているかのようです。ティファニーは、希少なイエローダイヤにも高い専門性と知識を持っており、他のブランドとは一線を画すデザインと、ダイヤモンドの輝きが楽しめるブランドです。

ティファニーのデザイン

ティファニーのエンゲージメントリングの定番は、ティファニーセッティング。6本の立爪に、見事にカットされたダイヤモンドが煌めきます。「シンプルで上質、時を越えるデザインと価値」という理念のもと、世界中で愛されています。 どの角度から見ても丸みを帯びた曲線、女性らしさの中にも凛とした美しさを宿しています。

画像引用元:https://www.tiffany.co.jp/engagement/engagement-rings/tiffany-harmony-round-brilliant-engagement-ring-in-platinum-GRP10865/


ケイ・ウノ リボン ケイ・ウノ リボン
平均価格
9.5万~80万円

ケイウノ

妖精が導く、理想の婚約指輪との出会い

デザインにこだわるなら候補に入れておきたい「ケイウノ」。その数なんと年間約4万種(20年4月現在、公式サイトより)。「ないものはない」と言えるブランドです。あこがれのフルオーダーもリーズナブルな価格で実現。漠然としたイメージでも専属デザイナーが目に見える形に描き起こしてくれます。思いどおりの婚約指輪を手に入れたいカップルは、お店に棲むという「幸せのジュエリーを作る妖精」に会いに行ってみてはいかがでしょうか?

ケイウノのデザイン

2015年度、オーダーメイド指輪の小売販売額ランキングNo.1(矢野経済総合研究所による2015 年度(2015年4月~2016年3月)ジュエリーブランド小売販売額に関する市場調査より)。ジュエリーを熟知した専門家たちが、これまで50万種のデザインを創り出してきた経験と技術をもとに、要望にあった婚約指輪を紹介してくれます。 また、ケイウノのリングはサイドビューが魅力的。リボンや新芽をイメージしたデザインなど、一見シンプルなリングがサイドビューではまた違った顔を見せてくれます。

画像引用元:https://www.k-uno.co.jp/bridal/product/engagement/ribbon/


カルティエバレリーナ-ソリテール カルティエバレリーナ-ソリテール
平均価格
31万~140万円

カルティエ

いつかは着けてみたい憧れの老舗ブランド

200年近い歴史を持ち、ヨーロッパや各国の王室御用達ブランドであるカルティエ。世界5大ジュエラーのひとつであり、「いつかはカルティエの指輪を手に入れたい」と憧れを抱いている女性も多いのではないでしょうか。ダイヤモンドはもちろん、プラチナのリング部分も芸術品のように美しいカルティエのリング。気品のある洗練された女性にぴったりです。

カルティエのデザイン

婚約指輪では「1895 ソリテールリング」が人気を集めており、婚約指輪の定番ともいえるデザインです。4本の立て爪がすっきりとした印象を与えており、主役のダイヤの美しさが際立ちます。また、サイドから眺めたときの繊細な美しさも注目のポイント。シンプルながらも飽きのこない美しさはずっと眺めていられます。

画像引用元:https://www.cartier.jp/ja/商品カテゴリー/婚約&結婚指輪/婚約指輪/バレリーナ/n4197600-バレリーナ-ソリテール.html

グラフ グラフ
平均価格
75万~130万円

グラフ

シンプルなデザインで「究極のダイヤモンド」の美を主張

日本ではまだそこまで知名度がないものの、世界セレブの間で「ハリー・ウィンストン」と並ぶほどの人気を誇っているグラフ。1962年創業のダイヤモンドジュエラーであり、ダイヤモンドの透明感と輝きに心を奪われるファンが多いのだとか。価格は決してリーズナブルではありませんが、イエローダイヤやピンクダイヤといったカラーダイヤも豊富に揃えているため、一度は覗いてみたいブランドです。

グラフのデザイン

グラフの婚約指輪のデザインはシンプルなものが多い印象です。凝ったデザインで勝負するのではなく、ダイヤモンドの美しさを最も引き立てるデザインを追求しているのでしょう。リング部分は華奢で繊細なイメージというよりは豪華で力強く、しっかりと美しさを主張しています。サイドはシンプルなつくりになっており、ダイヤの輝きを邪魔しません。

画像引用元:https://www.graff.com/ja/bridal/collections/promise/

エクセルコ ダイヤモンド エクセルコ ダイヤモンド
平均価格
17万~52万円

エクセルコ ダイヤモンド

結婚指輪との重ね付けを想定したデザインも

エクセルコ ダイヤモンドは、ダイヤモンドの品質において世界的評価を得ているブランドです。200年の歴史を誇る世界最高水準のカット技術をもち、ダイヤモンドの輝きにこだわってひとつひとつ丁寧に磨き上げています。 またベーシックなソリティアデザインやエタニティリング、婚約指輪との重ね付けのできるセットリングなど、種類が豊富なのも嬉しいポイント。ふたりが運命のリングと出会えるように、デザインの変更や専属デザイナーのサポートを受けてのフルオーダーも可能です。

エクセルコ ダイヤモンドのデザイン

一見するとシンプルな6本爪のリング、サイドから見ると繊細なベールとそのベールが上がる瞬間を表現したり、王冠やガラスの靴が表現されていたり、 刻印やシークレットストーンを施したオリジナルの婚約指輪も可能です。その人の指を一番美しく見せるリングを提案してくれます。 エクセルコ ダイヤモンドの婚約指輪は、ダイヤの輝きはもちろん、リングの美しさも逸品です。センターダイヤに添えられたメレダイヤやリングを縁取るミル打ちなど、より美しく魅せるデザインが豊富。サイドビューデザインもひとつの芸術品のよう。見る人の心をくすぐります。

画像引用元:https://www.exelco.com/bridal_jewelry/engagering/elisabeth.php

ハリー・ウインストン ハリー・ウインストン
平均価格
95万~400万円

ハリー・ウインストン

ダイヤモンドを愛し、徹底してこだわりぬいた至高の輝き

世界中のセレブやおしゃれな女性から愛されているハリー・ウィンストン。ハイブランドだけに価格も高いものの、ハリー・ウィンストンのダイヤモンドの輝きを見ればその理由がわかります。それもそのはず、ハリーウィンストンのダイヤは「鷹の目」と呼ばれる鑑定士たちが最高クラスのダイヤモンドを更に評価したもの。選び抜かれたダイヤは最も美しく輝くようデザイン・カッティングが施され、洗練されたデザインのリングとともに指の上で眩しいほどの輝きを放ち続けます。

ハリー・ウインストンのデザイン

ハリー・ウィンストンの婚約指輪のなかでも人気なのがソリティア・リング。洗練されたシンプルで美しいリングの上で、一粒ダイヤが圧倒的な存在感を放ちます。
「HWリング」では、サイドの表と裏にハリー・ウィンストンの「H」と「W」のアルファベットが。サイドがちらりと見えたときの個性的なロゴは、ステイタスを感じることでしょう。また、HWには「husband(ハズバンド)」と「wife(ワイフ)」の意味も込められています。永遠の愛を象徴する一粒ダイヤを夫と妻で支えあう、素敵なメッセージを感じるデザインですね。

画像引用元:https://www.harrywinston.com/ja/hwリング-1


銀座ダイヤモンドシライシ 銀座ダイヤモンドシライシ
平均価格
14万~45万円

銀座ダイヤモンドシライシ

専門店ならではの特別な輝きをその指に

ダイヤモンドそのものの圧倒的な存在感を引き立てる洗練されたデザイン…。「銀座ダイヤモンドシライシ」の婚約指輪は日本人女性のしなやかな手にしっくりとなじみ、より優美に見せてくれます。希望のダイヤモンドとリングを組み合わせるセミオーダーが基本ですが、もちろんフルオーダーも可能です。ワンランク上のダイヤモンドを求めるカップルは外せないブランドでしょう。

銀座ダイヤモンドシライシのデザイン

最高品質のダイヤモンドを使用したリングがラインナップしている、銀座ダイヤモンドシライシ。国内外の一流ブランドで研鑽を積んだ熟練のデザイナーによる婚約指輪は、どこから見ても美しく輝くように設計されています。
また、サイドビューも是非チェックして欲しいポイント。白ユリの蕾が花開く様子をイメージした「White Lily」や、プロポーズの言葉と共に贈られる「花束」をイメージした「Bouquet Rococo」など、眺めるたびにうっとりしてしまいそうです。

画像引用元:https://www.diamond-shiraishi.jp/engagering/bouquet_rococo.html


NIWAKA NIWAKA
平均価格
10万円~

NIWAKA(俄)

和の繊細さとしなやかさを兼ね備えたデザイン

日本の“和の世界”を表現したNIWAKAの婚約指輪は、落ち着いた佇まいが印象的。ダイヤもプラチナもギラギラと輝くのではなく、品よく、それでいてしっかりと輝きを主張しています。また、着け心地の良さや指を綺麗に見せるデザインは、着けた瞬間に虜になってしまう女性が多数。可憐でしとやかな日本女性にぴったりの婚約指輪です。

NIWAKA(俄)のデザイン

NIWAKAの婚約指輪は、「初桜」「露華」「結」「柊」「花雪」など、名前の通り繊細ながらもどこか力強く、しなやかさを兼ね備えたデザイン。カーブしたリングか指を綺麗に見せ、ダイヤモンドを美しく惹き立てます。サイドビューからもそのこだわりは感じられ、流れるようなフォルムに心を奪われてしまう女性も多いことでしょう。

画像引用元(上):
https://www.niwaka.com/bridal/niwaka/engagement/uizakura.html
画像引用元(下):
https://www.niwaka.com/bridal/niwaka/engagement/hanayuki.html


ラザールダイヤモンド ラザールダイヤモンド
平均価格
22万~63万円

ラザールダイヤモンド

ふたりの愛の証をダイヤモンドに

世界三大カッティングブランドであるラザールダイヤモンド。優れたカッティングの技術を持つラザールダイヤモンドは、ダイヤそのものにメッセージをレーザー刻印することができ、リングのデザインも豊富です。豊富なデザインの中から選び、ふたりだけの想いが詰まった文字の刻印されたダイヤがセッティングされた指輪は、世界にたったひとつだけのふたりの指輪になることは間違いありません。

ラザールダイヤモンドのデザイン

最高峰の美しい輝きを放つダイヤモンドにこだわった、ラザールダイヤモンドの婚約指輪。クオリティーの高い技術で一品一品丁寧に作られています。また、見た目だけではなく、「ずっと身につけていたい」と思えるような、そんなつけ心地も実現しています。
また、ラザールダイヤモンドのソリティアリングは、上から見た印象はシンプルでも、サイドはちょっと個性的。立て爪の根元部分をクロスしていたり、花の蕾のようだったり、着けている自分だけが味わえる贅沢なデザインです。クオリティーの高い技術で一品一品丁寧に作られた婚約指輪です。

画像引用元:https://www.lazarediamond.jp/collection/engagement/union.php


ミキモト ミキモト
平均価格
20万~62万円

ミキモト

伝統と信頼の国内ブランド

日本が世界に誇るハイジュエラー。真珠のイメージが強いかもしれませんが、実はダイヤモンドの評価も高いことをご存知でしょうか。「ミキモトダイアモンド」は、厳選された原石を大きさよりも輝きを重視した独自のオーダーで研磨に出しています。その結果、世界の一流ブランドに引けをとらない、上質のダイヤモンドを使用した婚約指輪ができあがるのです。

ミキモトのデザイン

日本と西洋のデザインを融合させた独自の「ミキモトスタイル」が、多くの人を魅了します。デザインはシンプルながらも洗練されており、センターダイヤモンドを6本の立て爪がしっかりと包み込んでいます。サイドビューは花の“がく”を連想させ、しなやかで美しい女性を演出します。 また、ミキモトは東洋を代表するハイジュエラー。その確かな技術は専属デザイナーにも受け継がれ、婚約指輪を一層輝かせます。

画像引用元:https://www.mikimoto.com/jp/g/gDGR-923R/

モチーフやコンセプトに込められた意味やストーリーを楽しむ

婚約指輪を選ぶ時には好みのデザイン・美しさ・可愛さ…といった見た目だけではなく、その背景にある、その指輪のモチーフになっているものや、そこに込められたコンセプトや意味にも目を向けてみましょう。
デザインに込められたストーリーや願いを知り、そこに2人だけの特別な想いを重ねることで、大切な指輪への思い入れもより深くなるはず。

ぜひ、ショップに行ったら、そのリングに込められたストーリーや意味を聞いてみましょう。丁寧に教えてくれるコンシェルジュのいるブランドがオススメです。

婚約指輪はマテリアルへのこだわりにも注目

ミル打ち

マテリアルのデザイン「ミル打ち」をご存知でしょうか。 ミル打ちは”永遠に続く幸せ”を意味するヨーロッパで多く取り入れられている装飾です。連なるミルがシンプルな中にエレガントさを醸し出す人気のデザイン。 ミル打ちは非常に高い技術が必要。ブランドによってもミルの形に差があります。

目に入らない場所にふたりだけのメッセージをこめて

目に入る部分でのデザインのこだわりのほかにも、着けているときには目に見えないこだわりをもった婚約指輪もあります。

インサイドに入れる刻印とシークレットストーン

多くのブランドでは、指輪の内側にイニシャルやメッセージなどを入れるオプションがあります。
また、誕生石などのお好みの石を入れるオプションもあります。石にはそれぞれ特別な力とメッセージが宿っていると言われています。 婚約指輪の内側に愛する人へのメッセージ・願い・希望を込めて入れることで、ふたりの未来に力を与えてくれます。

シークレットストーン(インサイドストーン)は、すべてのブランドで対応しているわけではありません。特に海外系ブランドではオプションにないところもあるようですので、事前の確認が必要です。

「ダイヤモンドの品質」「価格」「デザイン」「ブランド力」で比較 婚約指輪の総合ランキング 結果はこちら
  • ダイヤモンドの品質で選ぶおすすめブランド10選
  • おねだりしやすい価格で選ぶおすすめブランド10選
  • 二人だけのオリジナルデザインを求めるならおすすめブランド10選
  • 彼女にナイショで準備するならおすすめブランド10選
  • 「ダイヤモンドの品質」「価格」「デザイン」「ブランド力」で比較 婚約指輪の総合ランキング 結果はこちら
結婚後に婚約指輪をつけるのはどんなとき?

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
ダイヤモンドは品質重視。ダイヤモンドの4Cとは?

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
月収の3か月分!?婚約指輪の平均価格と平均カラット

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
世界に一つを叶える。オーダーメイドとセミオーダー

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
ブライダル専門店の婚約指輪がもつ「4つの魅力」

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
ジュエリーショップを訪問する時の心得とは?

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
エンゲージリングの人気の言葉。刻印・メッセージ文例集

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more

サイトマップ