一生の思い出に♪クリスマスにプロポーズするコツは?

クリスマスはプロポーズの絶好のチャンス

プロポーズはタイミングが大切。クリスマスはプロポーズにぴったり。まさに絶好のチャンスです。

クリスマスにプロポーズをすることのメリット

プロポーズをする環境が整いやすい

日本のクリスマスは「カップルのイベント」として浸透しています。もちろん家族で祝う人もいるでしょうが、彼氏や彼女がいれば、ロマンチックなクリスマスを2人で過ごしたいですよね。

女性としても、大好きな彼と一緒に…と考えているはず。クリスマスは女性にとって、特別な日なのです。そんな特別な日に、特別な場所でプロポーズ…これは女性の永遠の憧れです。気分も高ぶっており、クリスマスに素敵な演出をしてプロポーズをしてくれたことに対し、きっと感激してくれるでしょう。もちろんプロポーズの成功率もアップします。

街は美しく華やかに、そしてロマンチックに彩られており、レストランなどでもクリスマス専用のディナーコースが用意されているなど、プロポーズにはぴったりの環境が整っています。普通の日だと、自分で特別感を演出するために頑張らなくてはいけませんが、クリスマスなら、自然と世の中がプロポーズを後押ししてくれる環境が整います。

一生の思い出に残る

1年の締めくくりに近いクリスマス。そして毎年訪れるクリスマス。普段の何気ない日でもプロポーズをした日は記念日になりますが、クリスマスであれば街の雰囲気も次第にロマンチックに彩られていき、毎年クリスマスを記念日として祝うこともできます。

男性は記念日を覚えるのが苦手…とよく言いますが、クリスマスであれば忘れることはないですよね。毎年特別な思いでクリスマスを迎えることができるでしょう。

クリスマスのプロポーズにぴったりのシチュエーションとタイミング

雰囲気の良いレストラン

クリスマスの夜と言えば、やっぱりディナーですよね。普段はあまりおしゃれなお店に行かない、という人も、プロポーズをする特別なクリスマスだけは雰囲気の良いレストランをチョイスしましょう。

いつもは行かないようなレストランに行くとなると、女性も「もしかして…?」と思うかもしれません。女性に心の準備をしてもらえる、という点でもレストランでの食事はおすすめです。

お店にも協力してもらって、最後のデザートでプレートにメッセージを書いてもらい、それを見た彼女が気づいた瞬間、指輪をさっと取り出してプロポーズ…というタイミングがおすすめです。

2人の思い出の場所

2人が出会った場所、2人がデートした場所で一番ロマンチックな場所をチョイスしましょう。「あの頃はこうだったね」なんて話をしながら、会話が少し落ち着いたタイミングで婚約指輪を渡してプロポーズはいかがでしょうか?思い出の場所に、また1つ思い出が刻まれます。

クリスマスムード満点のテーマパーク

東京ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンなど、テーマパークはクリスマス一色に彩られています。ロマンチックなショーも開催されているため、行くだけで特別な雰囲気に包まれるでしょう。2人でロマンチックムードを味わったのち、イルミネーションがきれいな場所で婚約指輪を取り出してプロポーズ…まさに女性が憧れるシチュエーションですね。テーマパークが好きな女性にはおすすめです。

夜景の見えるホテル

外出先でのプロポーズはどうしても恥ずかしい、という場合は夜景の見えるホテルがおすすめです。2人きりで夜景を見ながら、いい雰囲気になったら自分のタイミングでプロポーズができます。2人きりなら自宅でも良いのでは?と思ってしまうかもしれませんが、やはりロマンチックな雰囲気のホテルというシチュエーションが大切です。

店の予約や指輪の準備は早めにしておこう

クリスマスは、多くの人がプロポーズをする日です。また、世の中のカップルは特別な日を過ごそうと雰囲気の良いお店に殺到します。せっかく良いお店を見つけたのに予約でいっぱいだった…指輪を用意しようと思ったらクリスマスまでに間に合わなかった…なんてことがないように、早めに準備をしておきましょう。

もう迷わない!婚約指輪の選び方について

婚約指輪の相場ってどれくらい?

婚約指輪の金額は、まさにピンからキリまで。昔はよく、「給料の3か月分」と言われたものですが、今はそこまでお金をかける人は稀です。

女性としても、こんなに高い婚約指輪をもらって、この人の金銭感覚や将来は大丈夫なの?なんて不安に感じることもあるのだそう。今は平均で30万円程度と言われています。もちろんもっとかける人もいますし、もう少しお手頃な価格で検討する人もいます。金額にとらわれず、彼女に似合いそう、彼女が好きそう、と思えるものを選びましょう。ショッピングをしている間など、さりげなく指輪を見に行って好みを探ってもいいですね。

どんな購入方法がある?

婚約指輪は、店頭でデザインを選び、その後製作に取り掛かります。通常、1か月程度必要です。完全なオーダーメイドでデザインからオリジナルにすることもできますし、セミオーダーで石のサイズやデザインを少し変えてもらうこともできます。また、店頭にあるデザインをそのまま購入することもできるため、まずはどんな購入方法にするべきかを考えてみましょう。

婚約指輪の基本デザインをチェック!

ソリティア

ザ・婚約指輪、という定番のデザインです。大きめのダイヤモンドが1石のみ、中央に配置されています。

ダイヤモンドの輝きが美しく引き立ち、普段のファッションリングとは違う、婚約指輪だからこそのデザインが魅力といえます。ソリティアタイプは横からみると指輪から石が飛び出ており爪で止めるタイプのものと、指輪の中に埋め込まれているタイプのものがあります。

とにかくシンプルな婚約指輪がいい、やっぱりダイヤモンドが目立つ婚約指輪を送りたい、という人にぴったりです。婚約指輪としての特別感があるため、女性にも人気のデザインといえるでしょう。

パヴェ

フランス語で、石畳を意味する言葉です。小さなダイヤモンドが石畳と同様にしっかりと敷き詰められているデザインのことです。大きなセンターストーンを配置し、その周りにたっぷりと石が敷き詰められているため、より豪華な雰囲気の指輪になります。

シンプルよりもゴージャスが好きな女性や、結婚指輪はシンプルにしたいから、婚約指輪はとことんキラキラ輝かせたいと考えている女性にはおすすめです。

エタニティ

センターストーンはなく、同じサイズの石がリングに並べられているデザインをエタニティリングと呼びます。ダイヤモンドが途切れることなく並んでいるので、「永遠」とい意味があるエタニティと名付けられたのだとか。あまり大きな石を使わず控えめな印象を保ちつつ、しっかりキラキラと光り輝くダイヤモンドが美しい指輪のデザインです。

日常使いもしやすいため、普段から婚約指輪も身に着けていてほしいと考えている男性はエタニティリングもおすすめです。どこまで石が並べられているかによって名前が変わり、一周ぐるっと並んでいるものは「フルエタニティ」、半周だけのものを「ハーフエタニティ」と呼びます。手のひら側は石があると扱いにくいという人もいるため、日常使いのしやすさからハーフエタニティを選ぶ人も多いようです。

クリスマスにかっこよくプロポーズしよう

一生に一度のプロポーズ。なんて言おうか、彼女はちゃんと受け止めてくれるのか、いろいろ不安もあると思います。婚約指輪は、プロポーズを後押しする特別なアイテムです。彼女に似合う婚約指輪を見つけて、2人にとって特別で素敵なクリスマスにしましょう!

プロポーズはどうする? 婚約指輪を渡すコツと彼女も喜ぶ?サプライズ!

プロポーズのタイミングやシチュエーションはどうしよう…。
いろんなプランを練っている方もいるかもしれませんが、大切なのは気持ちとセンスの良い婚約指輪なのかも?

でも、指輪を渡すのにはコツがいるんです。ここでは、プロポーズ男子のお悩みあるあると彼女も喜ぶ?サプライズに一役買ってくれるアイテムを紹介したいと思います。

プロポーズ男子のお悩みあるある3選

  • 彼女の指のサイズが分からない
  • 指輪の好みがわからない
  • 婚約指輪の完成にかかる時間は?

指輪を渡すのは、プロポーズの醍醐味。しっかりと決めたいですよね。上記のようなことがあっては、全て台無しにもなりかねない…。でも、これから紹介するアイテムを利用すればお悩み解決、うまくいくかもしれません。

指のサイズがわからなくても安心!バラとダイヤの最強コンビでプロポーズ!

Rose Box

なんとこちら、リングが付いていないんです。
なので、彼女の指のサイズがわからなくても、プロポーズの後でゆっくり仲良くリングを選んで婚約指輪をつくることができます。

指輪の完成まで、ロマンチックな時間をふたりで共有できるというのは良いですね。

ちなみにこちらは「Rose Box」というアイテム。
その名の通り、Boxいっぱいにバラを敷き詰めて(本物の!)、中心にダイヤモンドをあしらったというものです。

蓋を開けたとたん、バラの香りと輝くダイアがきっと彼女の心を掴むことでしょう。また、使用されているダイヤモンドは、2011年米国ダイヤモンドトレーディング調査会社のブランド評価で、世界No.1ダイヤモンドブランドに選ばれたエクセルコダイヤモンドのこだわりの一粒。その輝きは一生の思い出になるでしょう。

刻印なしなら即日で手に入れられるのもこの商品の魅力!サプライズにもピッタリです!

サプライズプロポーズに!サイズ調整可能リング♪

Smile propose ring

こちらも彼女の指のサイズがわからなくてもOK。
銀座ダイヤモンドシライシの調整可能リング「Smile propose ring」なら、プロポーズをした後でもふたりでリング選びができます♪さらにプロポーズに使ったリングは、カラーストーンを留めてくれますから、思いの詰まった宝物がもうひとつ。

お悩み解決とサプライズ、両方をカバーしてくれるでしょう。

永遠の思い出をカタチに「一生残るプロポーズアイテム」

紹介したこれらのアイテムに共通して言えるのが、一生の宝物になるということ。バラとダイヤの組み合わせが美しい「Rose Box」、カラーストーンが彩る「Smile propose ring」。いずれも永遠の思い出として残ることは間違いありません。

指のサイズがわからないと悩まなくても大丈夫。ぜひ、プロポーズを成功させましょう!

「ダイヤモンドの品質」「価格」「デザイン」「ブランド力」で比較 婚約指輪の総合ランキング 結果はこちら
  • ダイヤモンドの品質で選ぶおすすめブランド10選
  • おねだりしやすい価格で選ぶおすすめブランド10選
  • 二人だけのオリジナルデザインを求めるならおすすめブランド10選
  • 彼女にナイショで準備するならおすすめブランド10選
  • 「ダイヤモンドの品質」「価格」「デザイン」「ブランド力」で比較 婚約指輪の総合ランキング 結果はこちら
結婚後に婚約指輪をつけるのはどんなとき?

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
ダイヤモンドは品質重視。ダイヤモンドの4Cとは?

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
月収の3か月分!?婚約指輪の平均価格と平均カラット

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
世界に一つを叶える。オーダーメイドとセミオーダー

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
ブライダル専門店の婚約指輪がもつ「4つの魅力」

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
ジュエリーショップを訪問する時の心得とは?

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more
エンゲージリングの人気の言葉。刻印・メッセージ文例集

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more

サイトマップ