デザインで選ぶ編集部おすすめブランド
単体でも、重ねても。一石三鳥のセットリング

せっかくの婚約指輪だから、しまいこむことなく毎日つけていたい!と思うのは当然ですよね。
そんな女性の気持ちを反映した、結婚指輪と重ねづけできるセットリングの人気が高まっています。
単体でつけても素敵ですが、一緒につけることでストーリーやデザインが完成するものが多いのがセットリングの特徴。
リング同士がぴったりと組み合わさるものも多いようです。
もちろん男性用の結婚指輪も同じモチーフで作られているので、より深く2人の絆を感じることでしょう。

銀座ダイヤモンドシライシ

「ダイヤモンドシライシ」のセットリングは単品で使ってももちろんキレイなのですが、重ねづけした時の完成度は格別の美しさがあります。
「ストーリーリング」の別名があり、神話や自然のモチーフをコンセプトにした物語にちなんだデザインが充実しています。リングの背景にあるロマンスを2人に重ね合わせて指輪を選ぶのも素敵ですね。

Sample Image

AIGLE
アームから爪へと向かって描く美しいラインが特徴。理想郷の宝物を護る輝きの女神「アイグレイ」をモチーフに、二人の愛を輝かせ、いつまでも見守ります。

トレセンテ

「トレセンテ」を代表するデザイン、「フローラ」のセットリングは2本が美しく重なるようにデザインされており、まるで一つの指輪のように自然に組み合わさります。
また、一つの原石からは二つのダイヤモンドがカットされるのですが、それをペアで管理し、「双子ダイヤモンド?」として結婚指輪に使うのも「トレセンテ」だけです。

Sample Image

2014-D プラチナ
2014新作エンゲージリング トレセンテの代表作「フローラ」エンゲージリングの中で人気NO.1デザインの1粒タイプ。マリッジリング人気No.1にもぴったり重なるエレガントなタイプ。

GINZA TANAKA

貴金属に対してこだわりを持つ「GINZA TANAKA」のセットリングは、デザインとつけ心地、そしてはめた時にその指を美しく見せることを重視しています。
重ねづけした時の計算されつくしたバランスは見事の一言。プラチナの扱いに長けたブランドだからこそできる繊細な細工と高品質のダイヤモンドは、世代を超えて受け継がれていく、不変の価値を持つリングとなることでしょう。

Sample Image

ヌー ドゥ ラムールⅡ今までも、これからも、ふたりはずっと愛の絆で結ばれている』フランス語で“愛の絆”を意味する「ヌー ドゥ ラムール」シリーズ。
エンゲージリングはレール留めがシャープで洗練された大人の印象を与えてくれます。中央のダイヤモンドをピンクゴールドで作られた運命の赤い糸がしっかりと支えるデザイン。
マリッジリングは赤い糸をピンクゴールドで表し、途切れることなくリングを1周するデザイン。
ふたりを結びつけた運命の赤い糸が、いつまでも愛の絆となっていくようにと願いを込めたシリーズです。

セットリングを選ぶメリット

婚約指輪と結婚指輪を一緒にしたセットリング。単品のリングに比べるとどんなメリットがあるのか、そのポイントをまとめてみました。

いちいち組み合わせを考えなくていい

リングを重ね付けする場合、どのリングを選べばバランスがいいか、違和感がないか…など、手持ちのリングの中であれこれ悩まなければいけないので手間と時間がかかってしまいます。

一方、セットリングはもともと重ね付けすることを前提にデザインされたものなので相性は最高。いちいち組み合わせを考えなくても常にベストバランスで指を彩ることができます。

バリエーションが多彩

セットリングは重ね付けするだけでなく、それぞれ単体として活用することもできます。

ファッションや気分に合わせて婚約指輪だけ着けてもいいですし、光り物NGの弔辞の時は婚約指輪だけ外してシンプルな結婚指輪だけにするなど、多様な使い方ができる点もセットリングならではの特徴と言えるでしょう。

単体で購入するより安い

セットリングの場合、婚約指輪と結婚指輪をそれぞれ単体で購入するよりトータル費用が安く済むケースが多くなっています。

もちろん商品や店舗にもよりますが、予算を抑えたいのならセットリングを検討してみるのもひとつの方法です。

メンテナンスに出しやすい

リングをメンテナンスする場合、購入したお店に出すのが一般的。婚約指輪と結婚指輪を別々の店で購入したら、それぞれ異なる店舗に出さなければいけないので手間がかかってしまいます。

その点、セットリングなら同じ店で購入するのでメンテナンスもまとめて出すことができ、非常に楽です。

取り扱い時の注意点

セットリングは単体リングに比べてメリットが多い反面、セットリングならではのデメリットもあるので注意が必要です。

指輪同士が傷付く恐れがある

セットリングは重ね付けすることを前提にしたアイテムですが、デザインによってはお互いが干渉しあって傷が付いてしまう可能性があります。

特に何か作業をしたりする時は指輪同士がぶつかりやすいので、あらかじめどちらか片方を外すなど十分配慮するようにしましょう。

使用頻度やメンテナンスに気を付けてくすみを防止

指輪は長く使用していると細かな傷や汚れがついたり、色合いがくすんできたりします。劣化の度合いは使用頻度に比例するので、どちらか片方の指輪ばかり使用していると重ね付けしたときに片方だけが浮いてしまい、バランスが悪くなってしまいます。

そのため、使用頻度が偏らないように注意するか、またはこまめにメンテナンスに出して両方とも同じくらいの輝きを保つよう心がけましょう。

多くのブランドでは、婚約指輪と結婚指輪がセットになるようデザインされています。
店によっては一緒に購入すると値引きしてくれるところもあるので、
気に入ったものがあればお得に購入できるかもしれませんよ。

  • ダイヤモンドの品質で選ぶおすすめブランド10選
  • おねだりしやすい価格で選ぶおすすめブランド10選
  • 二人だけのオリジナルデザインを求めるならおすすめブランド10選
  • 彼女にナイショで準備するならおすすめブランド10選

婚約指輪ブランド総合ランキング

第1位

エクセルコ ダイヤモンド

婚約指輪のデザインを見る 》
第2位

ティファニー

婚約指輪のデザインを見る 》
第3位

銀座ダイヤモンドシライシ

婚約指輪のデザインを見る 》

婚約指輪ブランド口コミ・特徴

  • カルティエ
  • ティファニー
  • アイプリモ
  • 銀座ダイヤモンドシライシ
  • エクセルコダイヤモンド
  • ラザールダイヤモンド
  • ケイ・ウノ
  • GINZA TANAKA
  • ブルガリ
  • 4℃ブライダル
  • スタージュエリー
  • トレセンテ
  • タサキ
  • 俄(ニワカ)
  • ミキモト
  • 杢目金屋
  • ヴァンクリーフ&アーペル
  • アンジェリックフォセッテ
  • ハリーウィンストン
  • ショーメ
  • グラフ
  • ロイヤルアッシャーダイヤモンド
  • ダミアーニ
  • ブシュロン
  • ルシエ
  • ピアジェ
  • シャネル
  • グッチ
  • ショパール
  • フォーエバーマーク
  • オレッキオ
  • ビジュピコ
  • カフェリング
  • FRED
  • Mariage
  • 和光
  • CHARIS
  • ヴィーナス・ティアーズ
  • クリスチャンバウアー
  • パヴェオショコラ
  • ブリリアンス
  • Only You
  • フェスタリア
  • AFFLUX

結婚後に婚約指輪をつけるのはどんなとき?

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more

ダイヤモンドは品質重視。ダイヤモンドの4Cとは?

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more

月収の3か月分!?婚約指輪の平均価格と平均カラット

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more

世界に一つを叶える。オーダーメイドとセミオーダー

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more

ブライダル専門店の婚約指輪がもつ「4つの魅力」

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more

ジュエリーショップを訪問する時の心得とは?

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more

エンゲージリングの人気の言葉。刻印・メッセージ文例集

婚約期間中はうれしくて身につけていた婚約指輪。ところがアンケート調査を行ったところ、半数以下の女性が結婚後は…

show more

サイトマップ